過去の活動報告(2005〜2006年)

(田中征四郎会長)

 田中征四郎会長年度は、カール・ヴイルヘルム・ステンハマーRI会長がテーマとして「超我の奉仕」を提唱され、過去からの継続を維持しつつ未来に向ける必要性を唱われたことが素晴らしい事であった。平尾ガバナーより「例会の充実と出席率の向上」地区方針を挙げられ、深井ガバナー補佐のご指導のもとにロータリー101年目の新しいスタートをきった。

会長方針として創立後10年余の経験してきた良い宝物を守りつつ親睦活動と皆んなに夢を与える奉仕を揚げた。

  1. 奉仕部門においては4委員会合同(青少年ライラ・職業・社会・国際)による「子ども環境サミット」を開催するにあたり、施設見学・研修会を実施、舞洲ごみ焼却場・下水道科学館・いきいき地球館12月17日参加者47名、2月25日市民福祉センターにて深井ガバナー補佐と樽谷、岡田両先生のご指導のもとサミットを開催。6小学校32名参加、小学生によりいろいろと資源の大切さ、環境問題におけるとらえ方を各学校より意見と研究発表があり 大変有意義なサミットであった。
    アゼリアRCの盲導犬育成の為の「ワンワン募金」街頭募金活動に協力した。
  2. 親睦部門 9月20日貝塚2RC合同例会を行いシャンソン歌手を招いて下さり楽しい例会と親睦を計った。10月3日友好クラブアゼリアRC合同例会においては、バンドまで結成し、我々を歓迎いただき感激した。又 納涼例会並びに最終例会において多数参加下さいました。4月12日日帰り家族旅行は、信貴山朝護孫子寺に参詣した。
  3. 国際部門 2月10日〜13日台北松山扶輪社創立15周年記念式典に神藤国際奉仕委員長他10名出席し大いなる友好を深めた。本年度は台風、地震、津波による被害が大きく 被災国への義援金募金に協力した。(アメリカ、パキスタン、インドネシア、フィリピン等)。WCS海外視察(5/12〜15日)、タイ国へ4名の参加を得た。
  4. 職業奉仕部門 企業訪問3月15日明治乳業工場見学 14名参加
            〃  3月25日(株)尾高工作所見学 5名参加
  5. IM6組2006〜2007年度のガバナー補佐に南 宗久P.Pを選出する。
  6. 米山奨学生(2006〜2007)の世話クラブとして中国 金 美林氏をお世話する。カウンセラーに中屋敦夫P.Pを選出する。
  7. 2007〜2008年度ロータリー財団奨学生を根来昌江氏を推薦した結果合格となり、カウンセラーに川?晃生会員を選出する。
  8. 10月15日 IM6組近隣会長幹事会開催に当クラブがホストを努める。東條ガバナー補佐、深井ガバナー補佐、11クラブの会長、幹事、事務局(全日空ゲートタワーホテル大阪)の参加を得た。
  9. 貝塚コスモスRC奨学委員会の運用規定の改正版作成する。
    2005〜2006年度は、少人数ながら活動は多方面に渡る意義ある年度であった。

[1994-1995][1995-1996][1996-1997][1997-1998]
[1998-1999][1999-2000][2000-2001][2001-2002]
[2002-2003][2003-2004][2004-2005][2005-2006]
[2006-2007][2007-2008][2008-2009][2009-2010]
[2010-2011][2011-2012][2012-2013][2013-2014]
 [2014-2015][2015-2016][2016-2017]

-Menu-


inserted by FC2 system