過去の活動報告(2014〜2015年)

(木下 保会長)

 今年度、国際ロータリー会長ゲイリーC.K.ホァン氏が掲げたテーマは『ロータリーに輝きを』です。第2640地区辻 秀和ガバナーが掲げたテーマは『会員ひとりひとりが、ロータリー活動に汗を流し、力を合わせることによってロータリーを輝かせて、地域社会と世界を『平和の光』で輝かそう!!』です。そして当クラブの運営方針を『心に響く活動と、例会の充実』としました。  年度初めには創立20周年の記念式典を川ア実行委員長を中心として100名あまりの出席者を迎え盛大に行いました。

奉仕活動として

  1. 20周年の記念事業として貝塚市に緊急照明機材を16台贈呈しました。
  2. 同じく記念事業として人道的支援金をソロモンの幼稚園に建設資材費1棟分を贈りました。
  3. 社会奉仕として貝塚の農業公園『たわわ』のゆったりウォーク、たわわ祭りの両日、現地で参加者の  血管年齢測定を行いました。
  4. 同じく社会奉仕として「社会を明るくする運動」への協賛、そして二色の浜海岸美化活動に参加しました。
  5. 新世代奉仕として『たわわ』において大阪府立貝塚南高校・貝塚市立第四中学校の吹奏楽部のコンサートを企画し 総勢75名の学生たちに参加頂きました。
  6. 国際奉仕として地区大会においてホームカミング制度を活用し元米山奨学生で韓国中央大学副教授  李吉鎔君に講演をして頂きました。
  7. 米山記念奨学生の鄭恵琳さん(羽衣国際大学)を世話クラブとして継続支援しました。
  8. コスモス奨学生の劉 ?さん(龍谷大学大学院)を継続支援しました。

親睦活動として

  1. 20周年で来日された台北松山RCのメンバーと食事会や歓送迎など友好を深めました。
  2. 忘年家族例会は神戸クルーズ客船『コンチェルト』にてお食事とクルーズを楽しみ親睦を深めました。
  3. 春の家族例会では日帰りで『奥伊根と丹後かにグルメ・天橋立観光』に行きました、晴天に恵まれ会員・家族・奨学生も交えて楽しい春の一日となりました。
  4. 最終家族例会は『休暇村 紀州加太』にて新鮮な海の幸を頂き、カラオケなどで楽しく終えました。
  5.    
  6. コスモス会では、友好クラブの和歌山アゼリアロータリークラブとの合同コンペを行いました。 今年度、新入会員として谷口美保子さんが入会されました、大変エネルギッシュな方です。 しかし退会された方も1名あったため増強の難しさを感じた1年でした。

 

[1994-1995][1995-1996][1996-1997][1997-1998]
[1998-1999][1999-2000][2000-2001][2001-2002]
[2002-2003][2003-2004][2004-2005][2005-2006]
[2006-2007][2007-2008][2008-2009][2009-2010]
[2010-2011][2011-2012][2012-2013][2013-2014]
 [2014-2015][2015-2016][2016-2017]

-Menu-


inserted by FC2 system