フラッグ  

4つのテスト

言行はこれに照らしてから
1)真実か どうか  
2)みんなに公平か
3)好意と友情を深めるか
4)みんなのためになるか どうか

RIテーマ 「奉仕しよう みんなの人生を豊かにするために」

会長initiative

平等とは、平和で豊か、かつ持続可能な世界を築くために必要となる基本的人権です。

しかし、世界を見ると、女児と成人女性は保健や教育などの分野で不平等に直面しており、男性よりも高い確率で暴力と貧困を経験しています。ロータリーは、女児の健康、教育、福祉、経済的安定の向上に焦点を当てたプロジェクトを優先するよう、クラブと地区に奨励しています。生活改善のためのリソースを利用できるよう支援することで、女児を守り、その地位向上を図り、公平さを高めるプロジェクトに地域社会の人びとが参加できるよう、クラブ主導の取り組みや、地区補助金とグローバル補助金を活用した取り組みを行いましょう。

ロータリー奉仕デーを実施しましょう:ロータリー会員が地元の人びとと一緒に地域社会の改善に取り組むことのできる参加型の奉仕活動をぜひご計画ください。

会長主催会議に出席しましょう:2021-22年度に開催される一連の会長主催会議では、ロータリークラブや地区が地元や海外で実施している人道的活動にスポットを当てます。

「奉仕するとき、誰かの人生だけでなく自分の人生も豊かになる」

「人びとの世話をし、奉仕することこそ、人生の最高の生き方」

           2021-22年度国際ロータリー会長

シェカール・メータ

 

-Menu-


inserted by FC2 system